赤ちゃん

夜泣きを止める方法

赤ちゃんの夜泣きには困ります。
大人にとっては最も寝ていたい時間に、赤ちゃんは大きな声で泣いたりうめいたり。

「もう、いい加減にしてくれ〜!」
と言いたくはなりますが、どの赤ちゃんでも程度の差はあれ夜泣きするものですから、あなただけがつらいのではありません。

長い目で見れば夜泣きなんてほんの一瞬です。

ときが過ぎてみれば、「夜泣き・・・ってしてたっけ?」
というかんじ。


さて、夜泣きをとめるには
1)スキンシップ
2)おっぱい・ミルク

こんな方法しかありません。

抱っこをすれば赤ちゃんは安心します。不安で泣いているなら起き上がって抱っこ。
起きるのがしんどすぎるなら、背中をトントンと軽くたたいてあげたり、「だいじょうぶだよ。」とささやきかけたり。

お腹がすいて泣いているならミルクです。
温かいものがお腹にはいることで安心感も高まります。


大人気のコンビのベビーカー激安品はこちら!

人気のコンビのベビーカーはアマゾンで買うのが安いです!
コンビのベビーカー
なんと半額以下のタイプもあります!

しかも「お急ぎ便」で注文すれば翌日届く!

いますぐコンビのベビーカーをチェック!!
》 》 コンビのベビーカー


ミルミルはこどもの飲み物?

ヤクルトミルミルといえばもろに子どもの飲み物でした。以前は。

いまはミルミルは大人の飲み物。
腸年齢を老化させないための大人のビフィズス菌の飲み物です。

実はご存知の方もおられると思いますが、2005年にミルミルは売上げ低迷のため、販売休止に追い込まれていたのです。
しかし、2010年に脂質を半分にカットするなどして大人のためのミルミルとして復活。
これが大当たりして、当時トップ独走中だった明治ブルガリア飲むヨーグルトLB81プレーンを抜きさって1位に躍り出ました。


いまのミルミルには以前子どもの発育のために配合されていたDHAなどもカットされていますので、お父さんやお母さんが飲んでくださいね。


小さな子どもにも安心の扇風機

扇風機ってなぜか赤ちゃんは好きで、つかまり立ちにも丁度良い高さなので、危なっかしいですね。
こどものくにゃくにゃの指は守ってあげなくてはなりません。

季節ものの冷暖房器具に限って、ちょうどつかまり立ちしたくなる背の高さの家電が多いですから。
たとえば、ファンヒーター、石油ストーブ、電気ストーブ、扇風機などなど。


扇風機なら、数年前から大ヒットのエアマルチプライヤーに変えると心配がなくなります。
扇風機の羽根がなく、なにもない空間から風が吹き出すあのダイソンの不思議家電です。
値段は扇風機に比べだいぶん高いですが、売れに売れています。

毎年5月くらいから売れ始め、夏になると6000円のお買い得扇風機と売上げ首位を争うという人気ぶり。

メンテナンスも扇風機に比べカンタンです。
羽根に静電気でくっつくあのホコリがありませんし、とにかく掃除がしやすい。
病院やクリニックなどでもよく見かけるようになりましたね。
羽根のない扇風機 エアマルチプライヤー エアーマルチプライアー タワーファン AirMultiPlier for Ellipse ホワイト×シルバー
》 》 羽根のない扇風機 エアマルチプライヤー エアーマルチプライアー タワーファン AirMultiPlier for Ellipse ホワイト×シルバー


2歳でも乗れる自転車

公園の遊具でときどき事故が起こります。
昭和の頃に設置されてそのままの遊具も多いので、老朽化しているのです。
最近は遊具が危険防止のため、撤去されてがら〜んとした空間の広がる公園も増えました。

そんな中で小さいこどもを遊ばせるのに、よいアイテムがあります。

2歳で乗れる自転車(三輪車)です!

たとえば、ピープルの「公園レーサー」
ポータブルブーブ 公園レーサー オレンジ
ポータブルブーブ 公園レーサー オレンジ


ラングスジャパンの「ワイバイク」
ラングスジャパン(RANGS) ワイバイク グリーン
ラングスジャパン(RANGS) ワイバイク グリーン

自転車似の乗りもので、2010年頃からヒットしているものです。
遊具がなく、原っぱだけの公園には最高!
軽くて小さくて、大人なら片手で楽に持てますし、大人の自転車のかごに入るので、持ち運びも楽チン。

公園レーサーは2000円〜3000円。
ワイバイクは定価が9975円です。


このアイテムたちを使えば、こどもは思いっきり遊ぶので、早く寝てくれます!!
お母さんのお助けアイテムでもあります。

ワイバイクは子供が使わなくなったら、お父さんの腹筋トレーニング器具として使えます。
耐荷重100キロなので安心して使ってください。


0歳児の赤ちゃんのかかる病気

0歳児の赤ちゃんのかかる病気といえば、
ロタウィルス
細菌性の急性胃腸炎
突発性発疹
軽いものではあせもでしょう。

ロタウィルスはやっかいなもので、激しい嘔吐を繰り返し、すっぱい臭いのする下痢や軟便を1日に5〜10回以上繰り返すというような症状が出ます。
夜中にでもすぐに病院に行くのはもちろんですが、まずは脱水を防ぐために水分をとらせてあげてください。


下痢が続くのは細菌性の急性胃腸炎も同じです。
便のついたおむつを持っていくと原因が判明しやすい場合もあります。

突発性発疹は急に40度前後の高い熱が出ます。
風邪と違うのは赤ちゃんのきげんがいいことです。
それでも、すぐにお医者さんへつれていきましょう。
高い熱をそのままにすると脳に障害が残ることがあります。


あせもは0歳児の赤ちゃんにはつきもの。赤ちゃんは汗をよくかきますからね。
暖かい時期なら一日3回くらい行水させてあげるのが一番です。
タオルでごしごし拭くのはできれば避けたいものです。


保険の無料相談


赤ちゃんの育て方のポイント(2ヶ月〜3ヶ月)

2ヶ月〜3ヶ月になると赤ちゃんの首が据わってきます。
ちゃんと据わったらベビードレスは卒業して、カバーオールにするとよいですね。

よく笑うようになり、お母さんは深い幸せを感じることでしょう。

喃語を発するようにもなり、意思の疏通もできるようになってきます。
どんどんコミュニケーションをとるようにしてあげてください。

生活のリズムとしては、オムツ交換の回数が減って、授乳は3時間おきくらいの決まった間隔になります。
夜はまだまだ何回も起きて泣きますが、ぐっすり寝る時間も長くなってきます。

朝まで寝てくれることもありますが、一時的なものですね。

このころの発達は個人差があり、よその子と比べてもあまり意味はありません。
おおらかに見守ってあげましょう。